So-net無料ブログ作成

仕事 [日常のできごと]

年度末にさしかかり、仕事が忙しい。
目の前にある仕事をとにかく処理し続けて、まだまだあるのに
無情にもお迎えの、帰らなければならない時間になる。
ゆっくり椅子に座っている時間はほとんどない。
お茶を飲む時間も惜しい。。

そんなふうだから、仕事全体を見渡す余裕もなく、
少し立ち止まれば気づいたようなことも見落としてしまい、
後から反省する。

自分のことに精一杯で、周りに配慮ができず
同僚にも申し訳ないという思いが常にある。

自己肯定感は低いなぁ。
やってもやっても満足感は低い。

十分に仕事ができないこの思いは、
子育てしながら仕事している人は皆が通る道なのだろうか。

残業できる日を旦那さんと調整してなんとか確保する。
あっという間に21時くらいになり、人もいなくなる。
もっとやりたいけど、とても寒いし、子どもも気になるし、帰る。
帰宅後は寝かしつけ。夕飯は23時頃になることも。
もう、クタクタでお腹すいてないけど・・・。
寝かしつけを考えると、やはり遅くまではできないという思いになる。

今週も予定がびっしりだ。
あまり気負わず、こんなときこそ、できていることを確認しながら
なんとか頑張ろう。
nice!(0)  コメント(0) 

チューするの! [子育て]

最近、息子くんは「チューするの![ハートたち(複数ハート)]」が激しい。
両手で顔を抑え、正面からジーッと見て近づいて来たりするので、
ほっぺにしようね~!と言う。
ふざけて、チューしながらプーと音を出したりしている。

振り返ると、1歳、2歳の誕生日の頃にもチューのブームがあった。
1歳の頃は、ただ単にチュッチュする感じ。感情を伴わない、物を確かめているような。
寝る時に数えたことがある。100回は越えていた。

2歳の頃はくっついていたい~というような。

そして3歳になった今は、甘えたい~という感じて、「チューするの~!」と追いかけてくる[ダッシュ(走り出すさま)]
かわいく、今しかないかも[ぴかぴか(新しい)]と思うと、とても貴重な気がするけど、
とても多いと、もういいよ~次はパパにしよう!と言ってしまったり[わーい(嬉しい顔)]

幸せなチュー、いつまでしてくれるのかなぁ。
nice!(0)  コメント(0) 

長期保存 [子育て]

息子くんが夢中なジグソーパズル。
ちょっと難しい34ピースものにトライ。

地図やイラストが載った、ウォーキングイベントでいただいたもの。
「一緒にやるの~」と持ってくる。

ふと見ると、2006年と書いてある。
そうだ、これは2006年のイベントでもらったものだ[exclamation]

もらった当時は、こども向けのそのパズルに、とっておくべきか否か迷った。
パズルとしては簡単すぎるし、飾っておくにも、うーんという感じ。。

でも、木製でしっかりしているし、記念でもあるし、何より子どもは喜びそう。
いつかどこかで子どもにあげる日が来るかも?来ないかも?
年数と共に、来ないかも?の方が強くなるのだが、なんとなく、とっておいた。

そして、今、目の前で、「難しいね~」と言いながら、パズルをやってる息子くんがいる。
今は2015年だから、9年も保存されていたということか。
片づけや引越しを乗り越えて、今ここに。
奇跡な気がする[ぴかぴか(新しい)]

思えば、15年くらい前にもらったプーさんのバスタオルセットも、
大きくてスペースとったのにずっとしまわれ、
産後、ついに日の目を見た。大活躍だった。

おまじないのように、それらのグッズが息子くんを呼び寄せてくれたのかな?

使われないかもしれなかった、パズル。
すごい生命力というか、存在力というか、強さを感じます。
nice!(0)  コメント(0) 

成長の時。 [子育て]

年末年始は息子君は体調不良続きで大変であった。
年末に発熱、湿疹。よくなったと思ったら年始にまた発熱。
初めて休日急患をやっている病院へ行った。

同じように体調の悪そうな子で病院はいっぱい。
しかし、診察はてきぱき進み、思ったほど待たずに呼ばれた。
診察、検査、結果説明、処方の流れが効率化されていて早い。
すごく待たされると思っていた私は、感動するほど。
365日24時間やっているクリニック。
本当にありがたい。

悩んだが、服薬後24時間でほぼ感染の心配はないから外出制限なし、
の言葉に帰省する。
元気であったが、横浜に帰る前の日からまた発熱。
後日、違う風邪をもらったようだと診察されたが、悪化したのではと心配し
周りにも心配をかけてしまった。

なんとか熱が下がったところで、新幹線で横浜へ帰ったのだけど、
指定席がとれず、乗車率110%の混みよう。
がんばった。。

息子くんは体調不良もあって、連日機嫌が悪かった。
体調回復しても、私にべったりくっついて離れない。
「ママじゃないとダメ!」で、着替えも食事も何もかも私を要求。
パパにお願いができない。

思い通りにならないと頑として譲らず、泣く。
長い、長い。。付き合いきれないほどだ。
大変だ~。。

そして元気になった今。
あれ?今なんて言った?
ますます言葉を流暢に話している。
びっくりする。

「ちょっと待って。今食べてるから。」
「どこに行くの~?びょういん行くの?はせがわせんせい?」

昨日まではそんなこと言ってなかったよ?
「は、話が上手になったね~!」と言わずにはいられない。

あのひどいぐずりの原因は、体調不良だけではなく、
脳細胞が急激に発達にしていたからに違いない。

ぐずりの後には、急成長が待っている。
脳の発達の文献でも読んだことがある。
これまでの成長で度々感じる。

しかしぐずりは大変だ。へとへとに疲れる。
脳細胞がめきめき発達しているのだ!成長の時だ!と思い、
がんばって受け止めよう。

「もう寝るよ~。お布団行く。」
小さい頃からなかなか寝なかったのに、こんな嬉しい言葉も言うようになった。
すごい!

nice!(0)  コメント(0) 

木更津で買い物

今日は木更津のアウトレットパークに買い物へ。
寒いけど天気がよくて気持ちいい[ぴかぴか(新しい)]

たくさんの人で賑わっている。

順にお店を見て回りたいけど、息子くんには退屈でつまらないのだろう、外の広場で走り回り、お店では美味しそうなお菓子を見つけてはねだる。
店内では、鏡の前でおちゃらけたり、床に座りこんだり、陳列する洋服の隙間に入り込む。

とても落ち着いて見ることはできない[あせあせ(飛び散る汗)]

諦めも大事。

買えたらラッキー[ぴかぴか(新しい)]
くらいで。。

買い物と遊びの相手を交互にしていると、疲れて長くはいられない。

でも、今日は少し買えた。
ラッキー!

さて、帰り道は大渋滞だ。
息子くんは夢の中。
気をつけて帰ろう。



nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。