So-net無料ブログ作成
検索選択

慣らし保育と成長 [子育て]

秋に植えたチューリップのアンジェリカが咲きました。
きれいなピンクで癒される~[ハートたち(複数ハート)]
__ 1.JPG

慣らし保育は今日で10日目、最終日。
大泣き、大暴れして食事もせずにいた息子くんは、
2週目に入っても泣いていましたが、次第にその時間が短くなり、
ついに今日は初めて泣かずに過ごせました!
しかもご飯もよく食べ、帰りは笑顔。

すごい変化に驚き、嬉しいような寂しいような私。
でも、あの真っ赤な顔で泣く姿を見ながら去るのはとても苦しかったので、
笑顔は嬉しい。ホッとしました。

この2週間で、息子くんの社会は大きく変化。
そのストレス?を発散するかのように、要求が増え、しゃべることが増え、
帰ったら疲れているはずなのに、テンションが高い!
夕飯を食べる時間なのに、玄関から靴を持ってきて、庭で遊ぶ準備をしている・・・!
意思は固く、少し付き合うことになったりする[たらーっ(汗)](短時間で満足。)

よく言う言葉。
「パパ、いないない、どこ行ったんだ?」
「あおクック、あった!」もしくは「ないない」
「センセイ、バイバイ」
「にんじんジュースー!」
「まま、テッテ」(手をつないで)
「ままー!グタングタン」(電車見たい)
「いーちー、にー、さんー、ごー、ろくー、にーさんー、ななー、はち!じゅう!」
(数字をいったりきたり、9は言いにくいらしい)
「あかだ!ピンクだ!」

3か月通った体操教室での体操を、当時はまったく踊れなかったのに、
急に音楽に合わせて踊り、歌うようになってびっくり。
やらなくても吸収してたんだなぁ。

歯科にフッ素を塗りに3回連続で通ったけれど、
割と長い時間、あーんとできて泣きもせず、ほめられると嬉しそう。
そういえば予防接種も受診も泣いたことがない。
鈍感力?えらいね!といっぱいほめる。

冷蔵庫を開けてほしいものを要求、
引き出しをあけて、おやつを要求、もらえないと怒る。
もう、もののありかが本当によくわかっている。

成長ってすごい。
キラキラした目に元気をもらって、私もがんばろう~!

nice!(0)  コメント(0) 

緊張の春 [子育て]

4月になり、息子くんの保育園がスタート(正確に言えば幼稚園の特例保育。)[exclamation]

慣らし保育は2時間から。
初日、2日目と送る時は大泣き。保育士さんに抱きかかえられてバイバイ。
建物の外に出ても聞こえてくる「ママ―!」。
切ない~。。

一時保育では泣かずに過ごせていたので心配してなかったのだけど、
やはり初めての場所、人に緊張しているのが伝わる。
帰り道はこれまでになく黙って歩く息子くん・・・。
今日の出来事は何だったのか、と考え事をしているよう。
「う、歌でも歌おうか!」と、私。

さて今日は3日目。楽しく過ごせるといいね!
nice!(0)  コメント(0) 

桜に包まれて [お花見]

桜がきれいな季節がやってきた~!

大好きなスポット、新宿御苑へ行ってきました。
3月31日、天気は晴れ。
満開で天国のような美しさでした。
DSC04495.JPG
DSC04482.JPG
息子くんは駆け回って少しもじっとしていませんでした。
見えなくなるところまで走って行ってしまうので、追いかけるのが大変[あせあせ(飛び散る汗)]
お花見はちびっこのテンションもあげるんだなぁ。
DSC04484.JPG
外国人がたくさん来ていたのが印象的でした。
素晴らしい日本の春。どう感じたのかしら?

空一面のピンク。
新宿御苑はお酒は持ち込めないので、騒ぐ人もいなくて穏やかなのも良かったけど、
お酒飲んだら美味しいだろうなぁ~と思いました。
DSC04524.JPG

桜の季節、晴れの日は散歩が楽しみです~。


nice!(0)  コメント(0) 

ママ、バイバイ [子育て]

2歳3か月の息子くんは、ここ数日に
「ママ、バイバイ」と言うようになった。

!!??
今までべったりの甘えん坊だったのに、
どうして!!と悲しい私。

例えばこんな時。
うどんを一生懸命フォークで食べていて、
うまくすくえていないようだったので手伝おうとしたとき。

好きな遊びに私が入って行こうとしたとき。

「ママ、バイバイ」
結構冷静に言ってくる。

・・・(涙)
自分でやりたいからママはあっち行ってということだ。

行かないと、「バイバイ、バイバイ」と言ってくるではないか。

寂しい~[もうやだ~(悲しい顔)]

ついに親離れかしら。

やりたい気持ちが育っていることは嬉しいのだけど、
言われると寂しいんだなぁ

そして、パズルなどできないと、かんしゃくを起して部屋中のものをひっくり返す。
そのうち自分もひっくり返って部屋中側転して周り、泣きわめく。
これが結構、意地もあるのか、長い。
ちょっとやそっと、あやしたくらいではおさまらない。

一方で、何かができたら「できた~!」ととても嬉しそうに笑う。

激しい2歳児。
世界はチャレンジするものであふれ、わきあがる意欲ほどにはできないことも多くて、
日々戦いのような、葛藤の繰り返しなんだろうな。

そして、ある日突然、1人でパズルがあっという間にできるようになったりする。
成長まっただ中。
受け止めるために、私もエネルギーを蓄えねば!

nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る