So-net無料ブログ作成
検索選択

親子で映画 [日常のできごと]

今日は天気が心配でしたが、乳幼児もOKという映画があったので
見てきました。
「ベイビーズ」です。
http://www.babies-movie.net/

アメリカ、アフリカ、モンゴル、日本の4カ国の赤ちゃんを1年間追ったドキュメンタリー。
見たかったので、横浜であることを知って3人で行くことに。

予想以上にたくさん親子連れが来てました~。
映画はセリフや解説はなく、映像のみで展開していくのですが、
環境は大きく違うけど、みんなとってもかわいくて微笑ましい。

アフリカやモンゴルは子どものすぐそばにあるのは大自然。
土や砂利や草木、動物。広大な大地、空。

日本やアメリカの子どものすぐそばにあるのは物。音。
人ごみ、ビル、パソコン、携帯、教室。

どんな環境が一番いいのかはわからないけど、
どの国の赤ちゃんも愛らしくて、よく笑って泣いて、親に甘えて。

見終えたら暖かい気持ちになりました。

息子くんはよく動いていましたが、場所を察してか、声はあげずに
時折スクリーンをじっと見ていました。通じるものがあったかな。

久々の映画。良かったです。


nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

午後の紅茶

素敵な映画だったんですね。
家族3人で映画なんてうらやましい。

自分は、なかなか最近、いい映画に出会わなくて残念。

ドキュメンタリーだったんですかね?!
いいな。
by 午後の紅茶 (2013-04-07 01:56) 

ココナッツ

午後の紅茶さま、コメントありがとうございます!
ドキュメンタリーで、セリフや解説がなくても、心に残る映画でした~

アフリカで楽しそうに土の上をハイハイしている赤ちゃんを見て、
人間はもともとはこうだったんだろうなあと思いました。

ひょんなことから知ったこの映画。
こういう映画はもっとPRしたらいいのになぁと思いました。
by ココナッツ (2013-04-13 22:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る